@tanakashiの技術ブログ

弊社に来た就活生の子が「プログラミングを勉強するにはどうしたらいいですか(恐らくweb系)」という質問を受けたので、その際に答えた回答。

プログラミング学習ツール

お伝えしたのは上記3つのサービス。

 
それぞれを比較して見てみると

サービス名 環境構築 学べる言語 一覧
Progate ×不要 HTML, CSS, Sass
JavaScript, jQuery, React
Ruby, Ruby on Rails5, PHP
Java, Python, Go, Swift
Command Line, Git, SQL
link↗︎
paizaラーニング ×不要 HTML, JavaScript
C, C#, Java, PHP, Ruby, Ruby on Rails, Python3
SQL, MySQL, シェルコマンド, Git, AWS, 機械学習
エンジニアの小話,就活の準備の仕方 等
link↗︎
ドットインストール ◎必要 HTML, CSS, JavaScript, jQuery, Node.js
PHP, Laravel, CakePHP2, CakePHP3
Ruby, Ruby on Rails, MySQL
AWS, Firebase, さくらのVPS
UNIX, Swift, Java, Python, Unity 等
link↗︎

といった感じです。

フロント系は基本どこでも学べる&サーバーサイドもRubyやPHPであれば変わらず、といった感じなので、web開発から入るのであればどこでも変わらないかなあとは思いつつ。

 
実際の使いやすさは人によるかと思うんですが、完全にプログラミングに触れたことがない!という人に関しては、Progate が一番ビジュアル面的にも力を入れていて取っ付きやすいのかな、と思います。

一度ターミナルやコマンドラインを叩いたことがある人は逆にpaizaラーニングドットインストールの方がいいかと思います。
あとは学びたい内容によってサービスを選ぶのがいいかな、と。
(環境構築が面倒でとりあえずさっくり学びたいな〜といった時はpaizaを積極的に利用しています。逆に作ったものを手元に残したい!といった時はドットインストールを利用しています。)

 
一番大事なのは、自分が「勉強したい!!!」と意欲の湧くツールを使うことだと思っているので、それぞれのサイトに訪れてみて、自分との相性を考えてみるのがいいのかなと思います。

 

Progate

 
paizaラーニング

 
ドットインストール

 
ちなみに「訪ねてみてもどれがいいのかさっぱり分からない」と言われた場合、
文字の多さ < 画像の多さが初心者にはいいかなと考えているので、Progateを薦めています…(笑)

 

補足

当たり前なんですけど、勉強する上で大事なのは「復習」
教科書を見ながらやっても実際出来るかは限らないので、一度習った後に自分のパソコンでもう一度解いてみることが大事です。

ただそういった時、PHPやRubyだと環境構築から入らなきゃいけなくなったりするので、それが自分自身でできない!!といった人には勉強会の参加をお勧めしています。
(実際分からないことを聞く場としては一番適切だと思うので……)

環境開発にはソフトのDLなどで時間がかかったりするので、●●言語入門!みたいな勉強会がいいかと思います(ちょうど目的にも合っていますし)

特に大学生・就活生は「学生さん無料で教えます!」みたいなところが結構あるので、その身分に甘えていろいろ参加をしてみるのもいいのかなと思います。

あと公開することは考えずにひとまず勉強のためにやりたい!といった方は PaizaCloud を利用するのも一つの手だと思います◎

ぜひプログラミング言語を楽しんでください!

この記事へのコメント

まだコメントはありません